ネットスーパーを活用しよう

足腰が不自由な高齢者は、遠くのスーパーに行くのが大変です。 自宅から、ネットスーパーを活用して買い物するのが賢い方法でしょう。 何でも購入できるので、自分で行く手間を省けます。 元気な人でも、買い物に行くのが面倒だと感じたら遠慮しないで使ってください。

スマートフォンから注文を済ませる

仕事をしている人は、会社にいる時でもネットスーパーで必要なものを注文できます。 食料品以外に洗剤やシャンプー、石鹸なども注文してください。 重いものは自分で買い物に行くと、持って帰るのが困難になります。 この機会に、たくさん注文して持って来てもらいましょう。

高齢者に好まれているサービス

わざわざお店に行かなくても、ネットスーパーで買い物を済ませると時間が掛からないのでおすすめです。
お店に行くのが面倒な時は、自宅で注文してください。
朝に注文すれば、午後には商品が自宅に届きます。
雨が降っている時は、買い物に行くのが億劫になりますよね。
生鮮食品を注文した場合でも、お店のスタッフが新鮮な食材を吟味してくれるので安心してください。
おいしい生鮮食品が、自宅に届きます。

忙しい人も、ネットスーパーを使っている傾向が見られます。
毎日朝から晩まで仕事をしていると、買い物に行く時間がなくなってしまいます。
仕事が終わってから買い物に行くのは面倒なので、事前に注文を済ませておきましょう。
スマートフォンからも、注文を済ませることができます。
仕事の合間に、必要な食材や日用品を注文しましょう。
シャンプーや洗剤は、重いので買い物に行っても、持って帰るのが大変だと思います。
そのような日用品も、扱っているネットスーパーが便利ですね。

ネットスーパーを活用する機会が多い人は、確実に受け取れる方法を設定してください。
仕事に入っていて、荷物を受け取れる時間が限られている人が見られます。
いつ商品が来ても良いように、時間を指定してください。
また、コンビニや郵便局で商品を受け取れる設定にするのも良い方法です。
自宅に、宅配ボックスを設置するのもおすすめです。
冷蔵機能の備わっている宅配ボックスであれば、生鮮食品も入れられます。

確実に商品を受け取るために

自宅にいないときに、商品が届いても受け取れません。 自分が自宅にいる時間を、設定して注文しましょう。 するとその時間に来てくれるので、商品を確実に受け取れます。 宅配ボックスを利用するのも良いですね。 何時に帰宅できるか、わからない人におすすめです。


ページ
Topへ